--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
10.27

紅秋

Category: ブログ
2015-10-27.jpg
小割りを作る
出来ればドングリのなる 堅い木がいい
出来れば五線譜のように 木目がまっ直ぐな木がいい
真っ青な空は 木の葉を紅く染め 木枯らしは 大地に木の葉を敷き詰める

手袋をはめた反対側の手に持った鉈で 細かく割っていく
細く割られたドングリの薪は 焚き火を一瞬にして明るく燃やす
ドングリの木は燃えるためだけに生まれて来たのだ
人間と同じだ

薪を木目に沿って細かく細かく無心に割っていくと 無心と確実に話せるようになる
しかしそれは気のせいだ
確実なものなどない
あるとすれば自分の死と 他の人の死だけだ
もうひとつ確実なものは 今は生きているということだ

葉を落とす木に小鳥が今年もやって来て 無邪気に飛びまわる
昔と同じだ
子供達は大人になるが小鳥は小鳥のまま無邪気にさえずる
小鳥はさえずるためだけに生まれて来たのだ
人間と同じだ
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://loftjazz.blog.fc2.com/tb.php/281-c5778087
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。