2015
04.02

春のゆううつ

Category: ブログ
2015-4-2b.jpg
満開の桜。
日に日に暖かくなり、木々草花は目に見えて芽生え始めます。
そんな春の落とし穴が鬱です。なぜか春は憂鬱になる事が多いのです。
原因は、ちょっとした不自由や閉塞感、不都合など些細なことです。
誰かのちょっとした一言でも、鬱の扉は簡単に開いてしまいます。
ふだんはなんともない鬱の種までも、入り込み根を張ってしまう。
春はそんな季節だから気を付けなければなりません。
鬱の扉は、こころ優しい人はみな持ってます。
病気になる前に対策が必要ですが、何をしても裏目に出るし、薬や酒に頼るとよけい悪化します。
何か気晴らしをするのが一番ですが、周りの春を見渡すとそれも馬鹿らしくなる。
そうなると、心も体も動く事が出来ないほど萎縮してます。
どうすればいいのか。
私の場合は金縛りを解くように、こころと体の端の方から少しずつ、徐々に動かして全体を柔らかくします。
そして心と体で深く呼吸し、澄んだ水を飲みます。
空気と水の存在に気が付けば、鬱の扉はもういつでも閉じられます。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://loftjazz.blog.fc2.com/tb.php/209-5aa995fe
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top